新着情報

[MYP]初めての「生徒総会」

こんにちは、MYP担当の峰岸です。

しばらく学校の様子をお伝えできておりませんでしたので、

久しぶりに子どもたちの学校生活の様子をお伝えします。

 

 

今月11日(火)、MYPとして初めての生徒総会を開催しました。

児童生徒による主体的な学び・活動を展開する開智望として、

生徒会活動の活性化は、まさに子どもたちの様子そのものになります。

 

この総会にいたるまで、事前に様々な活動が紐づいていました。

・新生徒会役員の決定(本来は前年度終盤ですが、コロナ禍の影響でこのタイミング)

・新規同好会の立ち上げ(自分たちで企画と人数確保を展開)

・同好会の部活動への昇格(中等教育学校開校2年目のため、初めての取り組み)

・生徒会予算の検討(前年度の活動をReflectionし、今年度の案を策定)

 

これらのステップを4月に子どもたちが一気に展開し、

(勿論、まだまだ改善の余地はたくさんあり、それが探究的ですが)

新生徒会役員を中心にぎりぎりまで準備を進めて、

児童生徒が承認を行うこの生徒総会の開催までこぎつけました。

 

MYPとしては、今年度初めて3学年(6~8年)が揃ったことで、

規模が少しずつ大きくなり、初めて開催できる形になりました。

上記の事前の活動に対して、生徒会役員の進行のもと、

同好会や部活動の代表や生徒会会計の児童・生徒が説明し、

 

質疑応答を経て、承認をもらう流れで行われました。

 

予算の場面では、小学校6年生も積極的に質問をして、

結果的には予算の承認は翌日まで持ち越されるという

想定外の展開になりましたが、まさに新しいものを

自分たちで創り上げていく様子が目の前に広がっています。

 

その後、中間考査前になったため、一度活動は停止していましたが、

中間考査が終わり、いよいよ様々な活動が動き出していきます。

 

ブログや説明会などで、その様子をお伝えしたいと思います。

なお、今年度の最初の説明会が6月19日(土)午後に開催されます。

 

詳細は、HPをご確認ください。